Master of the column

2019/01/06(sun)モテる単独男性の振舞いとは?〈その2〉

こんにちは。
単独男性として20年を超える経験を元に
現在はAvantiのマスターをしている中井貴プルーンです。

本題に入る前にハンドルネームの命名についてのお話を。
ハンドルネーム(以下HN)は非日常の世界を味わっていただくために、本名とは別のふたつめの名前なのです。

安易に名前を選ばれる事が多いのですが、このHNが2回、3回と来店すると結構重要な役割をはたしてきます。
「かず」「ひろ」等のかっこいいけど、かっこいいからこそ誰もが名乗ってしまう名前は、「どのかずさん?」「ひろって誰?」となってしまい他のお客さんの印象に残りません。

あなただけの唯一無二の名前、覚えてもらいやすい名前をつける事がハプバーで長く楽しく遊ぶために必要なものになります。

では、モテる単独男性の振舞いについてですが、
二つ目は「単独女性を性の対象として見ていない。」です。ものすごく逆説的な表現なっていますが、街中を歩いている女の子も、ハプバーに来ている女の子も等しくエロいです。
どの女の子も露骨な性的目線を嫌っています。エロい女だからするのではなく、男性にうまく口説かれたからするという言い訳をさせてあげてください。

自分としないといけない雰囲気を醸し出すのではなく、どんな事においても女性に選択肢を与えてあげることが大事です。

例をあげるなら、
コスプレを着てもらいたい。着ないという選択肢は与える事なく、「こちらとこちらなら、どちらを着てもらえますか?」と投げかけるのがよいと思います。

人が幸福感を味わえる一つは選択肢があるという事に対してです。
選択を続けた結果がプレイルームに行くに繋がったと流れを男性が作ってあげることが大切です。

みなさん、素晴らしいハプニングを!!

コメントを残す

Back To Top